「2018 ステフィン・カリー アジアツアー powered by アンダーアーマー」

◆日程
9月6日(木)~8日(土):フィリピン(マニラ)
9月8日(土)~10日(月):中国(武漢)
9月10日(月)~12日(水):日本(東京)


2018年9月6日(木)から始まる
「2018 ステフィン・カリー アジアツアー powered by アンダーアーマー」の一環として、
日本(東京)に、9月10日(月)~12日(水)の3日間
NBAの4年間で3度のワールドチャンピオン、2度のMVPに輝いたステフィン・カリー選手(アンダーアーマー契約選手)が来日することが決定しました。
ステフィン・カリーの来日は、2015年以来2度目となります。

世間の期待を超越し、バスケットボールの概念を壊し再構築してきたステフィン・カリー。
強い意志とひたむきな努力でチームを常に最高峰へリードし続けています。
ステフィン・カリーは、プロ10年目を迎える現在もなお、変わらぬ探究心と鍛錬で心身ともに次のシーズンへと準備を進めています。

「2018 ステフィン・カリー アジアツアー powered by アンダーアーマー」では、
ステフィン・カリーが9月5日にアメリカを出発
マニラ、武漢、東京の3都市を巡り、7日間におよび、世界のファンとの交流をします。

ステフィン・カリーも
「ふたたびアンダーアーマーと共にアジアを訪れ、3度目の優勝をみんなと分かち合えることができるのが待ち遠しい。」
と語っています。
そして、「東京は初めてツアーで行った時がとても楽しかったから久々に訪れるのが楽しみだ。豊かな文化に触れ、未来を切り拓く次世代のプレイヤーと会えるなんて最高だよ。」
と意気込みを表しています。

ステフィン・カリーは様々なアクティベーションを実施し、バスケットボールに変革をもたらした彼自身の知識やスキルを伝えていく予定です。

◆ステフィン・カリー(Stephen Curry)
1988年3月14日(30歳)
米国オハイオ州アクロン生まれ。
NBA選手の父と、元バレーボール選手の母という恵まれた環境のもと、シャーロット・クリスチャン高校時代からバスケットボールの頭角を現す。
デビッドソン大学3年終了後の2009年、NBAのゴールデンステート・ウォリアーズから1巡目で指名を受けて入団。
3ポイントシュートの名手として知られ、14-15シーズン、15-16シーズンで2年連続、NBAのMVPに輝く。そして14-15シーズンでチームを40年ぶりのNBA王座に導いたのち、16-17シーズン、17-18シーズンにおいてもNBAファイナルでの勝利をもたらし、今最も注目を集める選手。

関連商品はコチラ!⇒アンダーアーマー公式通販サイト【カリー】で検索!

▼バスケットボールラインに訪れてくださるあなたへ。
当サイトでは、あなたのスマホ・PCにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。
会員登録や個人情報等、入力の必要は無く、新規記事の投稿、更新時などにお知らせ致します。
登録/解除はいつでも可能です。
「購読する」をクリック! 是非ご活用下さい。