• 第20回Wリーグ 試合日程決定 2018年04月09日 15時00分00
    いつもWリーグに熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。第20回Wリーグの日程が決定いたしました。今シーズンの開幕は 10月20日(土)です。日程の詳細は、添付のPDFファイルをご覧ください。今シーズンも全国各地で熱い戦いが繰り広げられます。10月の開幕をお楽しみに!【試合会場 変更】下記試合の会場が変更となりました。2月9日(土)・2月10日(日)JX-ENEOSサンフラワーズvsトヨタ自動車アンテロープス<会場>変更前:さいたま市記念総合体育館(埼玉県さいたま市)変更後:所沢市民体育館(埼玉県所沢市)※試合日程・会場等は、変更することがあります。※一部の日程で未定の箇所がありますが、決定次第更新いたします。※試合時間等の詳細は、後日発表いたします。
  • ファイナル/3位決定戦 試合後コメント 2018年03月25日 15時00分00
    いつもWリーグに温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。第19回Wリーグは2018年3月25日(日)をもちまして全日程が終了いたしました。ファイナルおよび3位決定戦の試合後に行った記者会見のコメントは添付のPDFファイルをご覧ください。試合結果やBOXスコアはプレーオフ特設ページにてhttp://www.wjbl.org/playoff/17-18
  • 第19回Wリーグ 最終順位決定! 2018年03月25日 15時00分00
    いつもWリーグに温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。第19回Wリーグは、2018年3月25日(土)に行われたプレーオフ・ファイナル「JX-ENEOSサンフラワーズvsデンソーアイリス」の結果、JX-ENEOSサンフラワーズの優勝で幕を閉じました!最終順位の詳細については、添付PDFをご覧ください。試合結果やBOXスコアはプレーオフ特設ページにてhttp://www.wjbl.org/playoff/17-18
  • 第19回Wリーグ アウォード表彰者 確定! 2018年03月25日 15時00分00
    いつもWリーグに熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。第19回Wリーグ・アウォード表彰者が添付PDFの通り決定いたしましたのでお知らせいたします。
  • セミファイナル試合後コメント 2018年03月24日 15時00分00
    いつもWリーグに熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。第19回Wリーグ プレーオフ・セミファイナルに勝利したJX-ENEOSとデンソーの両チームは、優勝をかけて3月25日(日)ファイナルにて対戦します。本日セミファイナルを戦ったチームの試合後コメントは添付のPDFファイルにてご覧ください。プレーオフ日程http://www.wjbl.org/playoff/17-18
  • セミファイナル・3位決定戦・ファイナル 試合後の出待ち行為等について 2018年03月21日 15時00分00
    いつもWリーグに温かいご声援誠にありがとうございます。さて、いよいよWリーグプレーオフ・セミファイナル/ファイナルが今週末に迫ってまいりました。今大会では、試合前後に選手が行うファンサービス(いわゆる「入り待ち」「出待ち」)につきましては対応できません。イベントの円滑な進行、会場近隣の皆様への配慮、選手のスケジュール等を考慮しての取り決めとなりますので、何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。【プレーオフ対戦カード】※一戦先勝方式▼3月24日(土)@丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)《セミファイナル》14:00 デンソー − トヨタ自動車16:00 JX-ENEOS − シャンソン▼3月25日(日)@丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)《3位決定戦》13:00 (JX-ENEOSvsシャンソンの敗者) − (デンソーvsトヨタ自動車の敗者)《ファイナル》 15:00 (JX-ENEOSvsシャンソンの勝者) − (デンソーvsトヨタ自動車の勝者)【第19回Wリーグプレーオフ概要】http://www.wjbl.org/playoff/17-18
  • セミファイナル・3位決定戦・ファイナルのW-TV配信について 2018年03月18日 15時00分00
    いつもWリーグに温かいご声援誠にありがとうございます。 さて、2018年3月24日(土)、25(日)開催の「第19回Wリーグ プレーオフ・セミファイナル/ファイナル」について、すでにお知らせしている通り、当日の模様はNHK BS-1にて生中継を行います。熱い試合の模様をリアルタイムでご覧になりたい方は、是非ともNHK-BS1にてお楽しみください。 また、ファンの皆様の熱いご要望にお応えして、Wリーグインターネット配信サービス「W-TV」でも全試合VOD配信(録画配信)を行います。 詳しくは、添付PDFをご確認ください。
  • セミファイナル進出チーム記者会見 2018年03月18日 15時00分00
    いつもWリーグに温かいご声援誠にありがとうございます。さて、本日都内某所にて、セミファイナル進出を果たした4チームのキャプテンが一堂に会し記者会見を行いましたのでご報告いたします。《記者会見 登壇者》JX-ENEOSサンフラワーズ:吉田亜沙美 選手デンソーアイリス:高田真希 選手トヨタ自動車アンテロープス:大神雄子 選手シャンソン化粧品シャンソンVマジック:本川紗奈生 選手セミファイナルへ向けてのそれぞれのキャプテンのコメントは添付資料をご確認ください。※記者からの質問を追記しました。(3月21日)第19回Wリーグプレーオフ概要http://www.wjbl.org/playoff/17-18
  • デンソー、トヨタ自動車 セミファイナル進出! 2018年03月17日 15時00分00
    いつもWリーグに熱いご声援をいただきありがとうございます。さて、「第19回Wリーグ プレーオフ」は、本日もクォーターファイナルの2試合が行われました。試合はそれぞれトヨタ自動車アンテロープスとデンソーアイリスが勝利し、両チームのセミファイナル進出が決定いたしました。これにより、セミファイナル進出全4チームが出揃い、対戦カードが決定いたしましたのでお知らせいたします。【プレーオフ対戦カード】※一戦先勝方式《クォーターファイナル》▼3月24日(土) @大阪市中央体育館《セミファイナル》14:00 デンソー vs トヨタ自動車16:00 JX-ENEOS vs シャンソン▼3月25日(日) @大阪市中央体育館《3位決定戦》13:00 (JX-ENEOSvsシャンソンの敗者)vs(デンソーvsトヨタ自動車の敗者)▼3月25日(日) @大阪市中央体育館《ファイナル》 15:00 (JX-ENEOSvsシャンソンの勝者)vs(デンソーvsトヨタ自動車の勝者)セミファイナル開催に先立ち、明日3月19日にはセミファイナル進出4チームのキャプテンによる記者会見を執り行います。その模様は追ってお伝えいたします。第19回Wリーグプレーオフ概要http://www.wjbl.org/playoff/17-18
  • クォーターファイナル勝利チームHCコメント(デンソー、トヨタ自動車) 2018年03月17日 15時00分00
    いつもWリーグに熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。第19回Wリーグ プレーオフ・クォーターファイナルに勝利したデンソーとトヨタ自動車の両チームは、ファイナル進出をかけて3月24日(土)セミファイナルにて対戦します。本日の両チームのヘッドコーチの試合後コメントは添付のPDFファイルにてご覧ください。プレーオフ日程http://www.wjbl.org/playoff/17-18
  • JX-ENEOS、シャンソン セミファイナル進出! 2018年03月16日 15時00分00
    いつもWリーグに熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。さて、「第19回Wリーグ プレーオフ」は、本日2018年3月17日(土)より開始し、クォーターファイナルの2試合が行われました。JX-ENEOSサンフラワーズとシャンソン化粧品シャンソンVマジックが勝利しプレーオフ・セミファイナル進出が決定となりましたのでお知らせいたします。詳しくは、添付のPDFファイルをご覧ください。プレーオフ特設ページはこちらhttp://www.wjbl.org/playoff/17-18 引き続き、ご声援の程よろしくお願いいたします。
  • クォーターファイナル勝利チームHCコメント(JX-ENEOS、シャンソン) 2018年03月16日 15時00分00
    いつもWリーグに熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。第19回Wリーグ プレーオフ・クォーターファイナルに勝利したJX-ENEOSとシャンソンの両チームは、ファイナル進出をかけて3月24日(土)セミファイナルにて対戦します。本日の両チームのヘッドコーチの試合後コメントは添付のPDFファイルにてご覧ください。プレーオフ日程http://www.wjbl.org/playoff/17-18
  • プレーオフ最終順位を大予想!〜OGの目・小畑亜章子さん 2018年03月16日 15時00分00
    Wリーグはいよいよ明日からプレーオフが始まります!毎年恒例のWリーグ・プレーオフ展望HP企画「OGの眼」。今シーズンのプレーオフは一発勝負ということで、OGの皆様には大阪行き4チームに加え全順位を4連単で予想していただきました!挑むのは4人のWリーグレジェンド達!3人目は、デンソーOGの小畑亜章子さんです!***3月17日、18日からいよいよプレーオフ・クォーターファイナルが始まり、次の週にはプレーオフ・セミファイナルとファイナルがトーナメント方式(一戦先勝方式)で行われる。今までとは違い一発勝負なだけにどこのチームにも優勝のチャンスがある。その中でもお正月に行われた全日本バスケ(皇后杯)で優勝したJX-ENEOSがレギュラーシーズンも32勝1敗と頭一つ抜けている。平均得点も89.21とずば抜けて高い数値であるが、それ以上に平均失点も57.30であり、数値からみてもディフェンスが良いという印象がある。やはり優勝候補筆頭。その後の順位はどこが勝ち上がってきてもおかしくないくらいに力が拮抗している状態である。唯一JX-ENEOSに土をつけたトヨタ自動車は代表経験のある選手が移籍し、チームの戦力アップをはかり得点力はJX-ENEOSに続き2位。かみ合った時のトヨタ自動車の爆発力はすごい。そして、レギュラーシーズン2位通過のデンソーは年々安定感が増している。今年ナンバーワンルーキーの赤穂ひまわり選手の加入で高さが増し、どこからでも点数がとれ、相手チームからしたら的が絞りづらくなった。そこに加えガードの稲井選手のゲームコントロールがワンランク上がったことがデンソーの安定感につながっている。注目しているもう一つのチームは2月、3月と上位チームに勝利し、今一番調子を上げてきている富士通である。プレーオフは一戦先勝方式なだけに、今勢いのあるチームは他のチームからすると脅威である。大胆に順位を予想してみると、1位 JX-ENEOS2位 トヨタ自動車3位 デンソー4位 富士通皇后杯ベスト4のチームが今回もセミファイナルへと予想されるが、そこまで大きな力の差はないだけに試合の入り方、流れが大きく勝敗を左右ことになる。この二週間の勝負は選手もいつもとは違う緊張感があり、応援する方も見逃せない試合が続くため、秋田、大阪ラウンド共に注目していただきたい。
  • プレーオフ最終順位を大予想!〜OGの目・萩原美樹子さん 2018年03月15日 15時00分00
    Wリーグはいよいよ明日からプレーオフが始まります!毎年恒例のWリーグ・プレーオフ展望HP企画「OGの眼」。今シーズンのプレーオフは一発勝負ということで、OGの皆様には大阪行き4チームに加え全順位を4連単で予想していただきました!挑むのは4人のWリーグレジェンド達!ラストを飾るのは、JOMO(現JX-ENEOS)OGの萩原美樹子さんです!***さて、いよいよこの季節なのです。今シーズンから装いも新たに、トーナメント方式ですべて一発勝負となったWリーグのプレーオフ。いや、NBAのように2戦3戦と重ねて行って、ヘッドコーチやチームが、前の試合に対して短い時間の中でどう対応しやりあっていくかを見届けるのがプレーオフの醍醐味なんじゃないかという見方、或いは、一発勝負で順位がひっくり返されてしまう可能性もあるなら、長い時間をかけて戦ってきたレギュラーシーズン(RS)のあのリーグ方式はなんだったんだという見解、トップの試合がほんの少ししか見られないという一抹の寂しさ・・・等々、今回の方式についてはもしかしたらまだまだ議論の余地は残されているのかもしれません。 とはいえ!です。特にRS2位〜5位までの実力が非常に拮抗している今シーズン。この中から一発勝負でまずは4つに、その後はファイナルをかけて戦うというやり方はとてもスリルにあふれていて、試合の一瞬一瞬が見ごたえのある攻防になるであろうことは誰もが認めるところではないでしょうか。 大注目したいのはクォーターファイナルの1戦目、RS4位シャンソンVマジックと5位の富士通レッドウェーブの対戦です。RSでの直接対決はシャンソンが2勝して先行したものの、シーズン途中に行なわれた皇后杯準々決勝では富士通が5点差でシャンソンに勝利、またRS3戦目も富士通がシャンソンをきっちり60点に抑えて勝利しています。つまり、今シーズン公式戦での両チームの通算成績は2勝2敗です。またこの2チームは、スタッツ上どの項目も目立って大きく差があるところは見当たりません。つまり、戦力はほぼ互角です。圧倒的なサイズのあるインサイドとバランスの良いアウトサイドを持つ富士通に対し、組織力と、逆にインサイドプレーヤーのアウトサイドがあるシャンソン。お勧めしたい見どころはたくさんありますが、?シャンソンのインサイドが富士通の大型インサイドを外に引っ張り出して、どれだけ精度の高いプレーができるか ?シャンソンのゾーンに対し、富士通が得点のペースを緩めずに対処することが出来るか、この2点が試合を左右する大きなポイントではないかと思います。また、経験豊富な富士通のPG町田にシャンソンのPG落合がどれだけ対抗できるか、いまやシャンソンの大エースとなったSG本川を、脚力に定評のある富士通のSG篠崎がファールをせずにどれだけ抑えられるか。このマッチアップの「やりあい」も面白いところです。この試合の勝敗を予測するのは、至難の業です。RS後半になってチームの調子が上がってきた富士通に分があるということもできますし、2連敗を喫しているシャンソンの丁ヘッドコーチがこのまま終わらせるわけがないということもできます。それだけガチンコな試合が、装い新たなWリーグプレーオフのまさに初戦で見られることをファンとしては歓びつつ、ここはやや大胆に、今シーズンの1〜4位を以下のように予想して本稿を締めたいと思います。お楽しみのショータイム、TIPOFF!です!1位 JX-ENEOSサンフラワーズ2位 デンソーアイリス3位 富士通レッドウェーブ4位 トヨタ自動車アンテロープス
  • プレーオフ最終順位を大予想!〜OGの眼・永田睦子さん 2018年03月14日 15時00分00
    毎年恒例のWリーグ・プレーオフ展望HP企画「OGの眼」。今シーズンのプレーオフは一発勝負ということで、OGの皆様には大阪行き4チームに加え全順位を4連単で予想していただきました!挑むのは4人のWリーグレジェンド達!トップバッターは、シャンソン化粧品OGの永田睦子さんです!***みなさんこんにちは。Wリーグウォッチャーの永田です。今シーズンからW-TVでどの会場の試合も全国どこからでも見られるのが嬉しいですね!シーズンも佳境に入った中、1通のメールが。「『OGの眼』の原稿をお願いします。」「『大阪行きの4チーム+最終順位』を予想していただくという企画といたします。」…マジか?!なかなか面白い事を…!他の方の予想も気になりつつ…ってこれは難しい!!!難しいよ〜というわけで思いっきり主観で!!!いかせていただきます!!!まずクォーターファイナル。1番の注目カードはレギュラーシーズン4位のシャンソン化粧品シャンソンVマジックと5位の富士通レッドウェーブでしょう。レギュラーシーズン、全日本バスケを合わせると2勝2敗。年が明けてからは富士通の連勝。最終節復調の兆しを見せたシャンソンと調子を上げている富士通。本川からの展開が鍵になるか。それでは最終順位予想いかせていただきます。1位→JX-ENEOSサンフラワーズ女王強し!!!今回プレーオフからはトーナメント戦という事で一発勝負、何が起こるかわからないと言えばそうなのですがレギュラーシーズンでトヨタ自動車に1敗してから更に勝負強さを増しているように思えます。吉田、大崎、渡嘉敷の3本柱に加え、成長を続ける宮澤。昨シーズンのファイナルでも見られたベンチメンバーを含む総合力。無類の勝負強さを持つJX-ENEOSに死角なし、というところでしょうか。2位〜4位…ここからの予想は非常に難しい!!!星取表をご覧になったらお分かりかと思うのですがどのチームも星を分け合っているわけですよ…。しかも一発勝負!何が起こるかわからーん!!!はい、いきます。落ち着いて。4位→富士通レッドウェーブ栗林の成長、篠崎の復調とプレーオフに向けて明るい材料が多い。高田(汐)のハッスルプレーはチームに勢いを与えている。町田を中心にバランスの取れたオフェンスを展開できるか。3位→トヨタ自動車アンテロープス今シーズンJX-ENEOSから唯一勝ち星を挙げているトヨタ自動車。待望の栗原の復帰もありポテンシャルはリーグ1かと。森、馬がゴール近辺で踏ん張っているので、三好、水島が機能してプレーをデザインできたら1位もあるかも。2位→デンソーアイリス大黒柱高田に赤穂さくら、赤穂ひまわりがいる事で得点とリバウンドが分散され、また、後半戦は新戦力を積極的に起用。チーム力が上がっている。得点パターンも増え、稲井、伊集からのラインはもちろんそれ以外のラインにも注目すると面白い。というわけで…1位→JX-ENEOSサンフラワーズ2位→デンソーアイリス3位→トヨタ自動車アンテロープス4位→富士通レッドウェーブトーナメント方式になったプレーオフ、例年とは違う楽しみ方ができますね。どのチームも自分たちのプレーが出せるよう応援しましょう!